オリジナル背景をつくる(デザイン編)

26/09/2006


レイアウト枠.gif
←これは私が使用している
 レイアウト枠です。

※もしお気に召したら
 ダウンロードしてお使い下さい。
 透過処理しています。


アイデアは湧きましたか?
くっきりしたイメージでなくても
「綺麗な赤」とか「お花」などぼんやりしたものでもOKです。

<アイデアを形にしよう>

1)下準備をする  
  紙に下絵をざっと書いておくと、作業時間がうんと短くなります。
  アイデアとして浮かんだフレーズをイメージ検索して
  色んな構図を見てみるのも、いい方法です。

2)ともかく描いてみよう!  
  お手持ちの画像ソフトを開いてみましょう。
  そして、落書き感覚で思いついたものを描いてみます。

  わたしの場合、下絵なしで突然描き始めることが多いです。
  しかしこれが、思うようにいかないんですよ(;;)・・ほんと。
  実際の絵と大きくちがうのは「ソフトの機能」にとても影響される点。
  でも、使えば使うほどソフトには慣れてきます。
  「習うより慣れろ」です。どんどん描きましょう。

3)写真素材も利用しよう!  
  最初は、絵を描くこと自体がなかなか上手くいきません。
  そんな時は、画像を切り抜いて貼るのも手です。
  (わたしは最初、ほとんどケータイ画像で背景作ってました)

  明暗や色調を変えるだけでも雰囲気が変わったり
  写真画像もすごーく楽しいのです。是非おためしを。

4)レイアウトする  
  出来てきた素材(モチーフ)を、サイズに合わせてレイアウトします。
  
  ペットってウロウロしますよね。
  その動きに自然に馴染むように、わたしはレイアウト枠を使ってます。
レイアウト枠2.gif
色つきのレイアウト枠で説明しますね。(130x180pxです)

黄色の部分:ペットがウロウロする部分。
オレンジ:ペットが前面に出る時ふさがる部分。
青い部分:長背景にしたい時使用する部分。
    (旧デザインでの広告部分)
赤・緑:表示される時間が多い部分。


レイアウト1.gif レイアウト2.gif

  ※倍の大きさで作って、あとで縮小すると綺麗です。

5)JPEG保存する  
  「Web用保存」などのフレーズで
  色んな拡張子(JPEG・GIFなど)で保存できる機能がついているハズです。
  ブログペットの背景は「JPEG」または「SWF(FLASH)」です。
  このどちらかで必ず保存しましょう。
  ※上記は主に静止画像(JPEG)の作成方法です。
   SWF(FLASH)の作成方法については、また別に追加記事を作ります。


以上で、一応のデザインは終了です。
どうでしょう。アイデアに近い作品ができましたか?

・・というわたしも、作ってる途中でテーマが変わったり
全く思ってたのと違うのが出来てきまうのがしばしばですがw
それも面白いかなと思います。


皆さんが素敵な背景をデザインできますように!
わたしもいいスキルを覚え次第、このページも磨いていこうと思っています。



参加中。クリックで、ピシっと思うような背景が作れそうです^^
 ↓ ↓ 
JRANK 「ブログ素材」ランキング





posted by 美香 at 01:44 | Comment(3) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
はじめまして。「つなさらだ」といいます。うちの子の背景用に「ゆず湯」バージョンをお借りしていきます。本当に素敵な画像ばかりでびっくりです。今後ともよろしくお願いします。
Posted by つなさらだ at 2006年12月28日 23:47
>つなさらださん
HNが可愛くって、なんだか和んじゃいましたw
はじめまして、つなさらださん!

ゆず湯、気に入っていただけて嬉しいです。
(フラッシュバージョンもアップしなきゃです)
こちらこそよろしくお願いいたしますm(_ _)m
Posted by 美香 at 2007年01月03日 00:05
これにはビックリ!
作家さま方がペットの動きをすごく意識されて背景を作ってられるなぁって思ってましたが、これはなるほど〜でした。
ととろもペットの動きなどの参考になるのでこれは記憶しておきたいです。
背景作成は挫折しちゃったけど・・・(笑)
Posted by ととろ at 2007年03月06日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。